UA-103979591-3

2018年05月31日

其の19 完敗だった昨日のサッカー ガーナ戦

sad-2042536_640.jpg
満月です。

昨日のサッカー ガーナ戦は完敗であった。

スタメンの発表を見たときにいや~な予感があったのだが、それが的中してしまった。

FWの大迫と左の宇佐美である。俺的に観ると、こいつらでは、役不足なのだ。

こいつらがいると、本田と原口がフリーになれない。

ガーナも本田の事が判っているのでマークが2枚つく事を良く見かけた。

良い形で長友がクロスを上げてきても、こいつらには、決められない。


早い時間帯に1点取られた。まぁ、これは仕方ないだろう。

後半になって選手を代えてきたが本大会での交代枠は3人である。

昨日の半分だ。ここいら辺を判っているのだろうか?

出番は少なかったが、柴崎は狙っていた。直ぐにシュートを打ってきたし、

縦へのパスも狙っていた。

FWはやはり、岡崎で行くべきだろう。彼は動き回るタイプのFWなので、

其の分、本田へのマークがずれる。

長友、香川、岡崎、本田はセットであるべきだ。今まで良い形になっていたのは、

ほとんどこのパターンであったのだ。

この4人に、原口、柴崎、山口、牧野、長谷部、吉田、川島。

イエローカードの累積があまり出そうも無いメンバー構成である。

これで、本戦を戦ってもらいたい。

それから、今の日本代表は、雨と雪に弱い。

これは歴代の代表でも、言えた事なのだが、結果を残しているのは、中田だけだ。

昨日もう1つ気になった事がある。

それは日本のシュートのスピードが遅い事である。

長友はインテルで早いクロスを習得している。だが残りの連中のキック力は弱い。

シュート数が多いにも拘らず、0点に終わった問題はそこにあるのだ。

体幹を鍛えなおす時間は少ないのだが、しないよりマシなはずだ。

恐らく今の代表の多くが、最後のワールドカップに成るだろう。

持っているポテンシャルを絞りきり、出し切る事だけを期待する。

柴田満月


posted by 柴田満月 at 08:24| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月30日

其の18 今日のサッカー ガーナ戦 本田の輝きに期待する。

sunset-3049610_640.jpg
満月です。

今夜は7時からサッカー日本代表ガーナ戦がある。

監督の交代もあり、選手もワールドカップのメンバーになりたいからやっつけ仕事はしないだろう。

くるくるとパスを廻し、思わぬ所からの得点を期待する。

相手はアフリカ勢、身体的能力は非常に高い。押される場面も考えに入るのだが、いいところまでは行くだろう。

以前から思っていたのだが、アフリカ人は90分間集中できないのではないのだろうか?

日本のパス廻しが通用しないとは思えないのだ。

キーマンはやはり本田圭介である。

彼が機能するとなれば縦横無尽のパス廻しが期待出来る。

ちなみに香川選手はPKエリアの住人であって、外にいても大した価値は無い。

もう、今夜は愉しみで仕方が無い。

ビールをしこたま用意して、TVで応援するのである。

それまで、久しぶりに掃除をしよう。部屋とパソコンの。

部屋は10分でかたがつくであろうが、問題はパソコンの方である。

不要メールの削除。

ダウンロードしまくったファイルの整理。

作成した記事もひとまとめにしておかねば為らないし、

使わないものは削除しよう。

どれ、少し昼寝したら、始めるとするか。

柴田満月
posted by 柴田満月 at 06:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

其の17 やったぜ。ユーチューブで検索して出てきた。

water-3184711_640.jpg
満月です。

昨日本館のほうにも書いたのだが、俺はユーチューブを始めた。動画ではない。

モノカキなのだ。本館の古い記事から、傑作だけを選び、全くの独学でユーチューブにチャンネルを作り、

画像を編集して、見合った音楽を載せ、スクロール記事に仕立てた。昨日の段階では、検索しても

1枚目に出て来なかったのだが、さっきやってみると、1枚目の下のほうに出てきた。

チャンネル名は「渋谷の柴田満月チャンネル」 動画名は、「柴田満月 the works」という。

この動画で俺はイメージしていた事をほぼおおむね出来た。1本目としては大変満足している。

この調子で随時更新していきたい。

知人にユーチューバーが一人いたので、始めるに当たってアドバイスを貰おうと、メールとスカイプで

連絡を取ってみたのだが、この方macユーザーなのでウィンドウズの事が全然判らず、当てが外れた。

俺的には、MACユーザーとは、ウィンドウズの事が判った上で、それ以上の機能を求めMACを使っていると思っていたのだ。

が、どうやらそうでもない事が判った。

俺はモノカキなので、入力さえ出来ればいいと長い事思っていた。

だが、プロのライターとなると、画像も付けなければならないし、記事の納品にファイルで送る事も経験した。

画像を付けられるようになったのは、先月の今頃の話だ。この成長は良い傾向である。

そして、今月は前のバイトの有給期間中にユーチューブを、独学で物にした。

後は視聴者が増えてくれればいいのだが、当家はニッチだからねぇ。

本館読者がそのままスライドしてくれれば、アドセンスの条件はクリアで切ると踏んでいるのだが、

本館だって今の読者を獲得するのに、半年も掛かっているのだし、別館と此処は、まだまだである。

暫しの間は辛抱が必要か。

まぁ、中には俺の事を応援してくれている人もいることだし、今回も甘えさせて頂くとするか。

それではこの辺で失礼する。ユーチューブ見てね。

                            柴田満月
posted by 柴田満月 at 14:22| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月28日

其の16 バラエティ番組における日大問題の反響

ship-674465_640.jpg
満月です。

2日ほど休んだ。この間わからん設定問題や動画の作成、新規の銀行口座の作成などにおわれて、
ライター業は何もしなかった。メールチェックだけだ。。今週は新規のクライアントを探して何か書こうと思っている。

さて、日大のアメフト部関連は一日中どこかで放送されていて、正直もう飽きてはいたのだが、

昨日放送のミスターサンデーでは、問題の根本をやっていた。
要は、大学の運動部というのは、教育ではないそうで、サークルと一緒だそうだ。ここいら辺を、アメリカを模して、
多きく変化させる必要性があるといっていた。解説者も弁護士とかばかり出し、解説に当たっていたのは東大アメフト部である。

問題提起が極めてロジカルであって、教育機関の制度が大きく由来するといっていた。

まぁ当事者のコーチと監督は社会的に抹殺して当然であり、こいつらの事はもう良い。

しかし一方で高校野球にもこの制度の悪影響は出ている。夏の甲子園である。
過密日程の問題もあり、準決勝、決勝において、ピッチャーは連投である。

プロの大人が、100球を目安に交代して、アイシングをするのが今の時代当たり前なのに、
17,8の若者は、2試合連投である。おかしいだろ?ユンケルでも飲ませているのかね?

それは大会運営期間や遠征宿泊費などの問題もあるだろうが、昔からそうやって来たからと言って、今後もそうである事に疑問がついたのだ。

関係者の本気度がMAXとなり、短時間での豹変を望む。

さて、月曜日だ。今夜のコンフィデンスIPを愉しみにしている。

みんなの感想では、古澤さんの脚本がいいとか、長沢まさみさんのぶっ飛び演技がわざとらしいとか、ガッキーの方が良かったとか。

最近判ったよ。。
本当に観て愉しみにしている方はこういったコメントを残さない。残すのは暇人だけさ。。。

柴田満月
posted by 柴田満月 at 10:19| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

其の15 我が母校、日大の不祥事

boat-2107249_640.jpg
満月です。

さて、アメフトにおける悪質タックル問題の事を知らない人はいないだろう。。

実は俺の母校であり、高校も付属の高校に通っていた。高校にもアメフト部があり、それに属する友人に

日大フェニックスの真っ赤なトレーナーを頼んで買ってもらい、それを自慢にもしていた。

そんな経緯もあった為、最初のテレビ報道では、一体何考えてやがる?こいつ。と思っていたのだが、

本人の記者会見を見て、本人が言っていた通り、ああ、こいつはやらされたのか。。と知った。

可哀想にいけにえにされたのだ。未だはたちそこそこなのに、もうアメフトは出来ないであろう。

その後の対処がとてつもなく悪い。かんせい大学をかんさい大学といっている。

問題があってコッチが誤る場合、相手の名前を間違える日本人が言ったい何処にいるってんだよ。。。

おまけに相手の方が先に記者会見を開いた。また後手を踏む事になる。

とどめに加害者である宮川君が会見を開き、監督、コーチに言われてやった旨を、発言してしまった。

世間がこの発言を見逃す事はなく、なんで、監督、コーチが先に会見を開かない?となるのだが、

これは、日大側の弁護士との関連が密に行っていなかった事が、原因と推測される。

もしくは生粋の愚か者か。。大体日大なのだ、頭はあまり良くない。通っていた俺が言っているのだ。誹謗ではない。

そしていよいよ監督とコーチに記者会見となる。まともに答えてはいない。恐らく弁護士の指図であろう。

この後における告訴に対する対策満載の会見であり、一般人は皆一様に憤りを覚える。このじじい何言っていやがる。

昨日のテレビで梅沢富美男氏はいい歳して、誤り方もしらねぇのか?と言っていたのだが、其の通り、事実、知らないのだ。

今時こんなじじいがいる事こそ老害であるのがろうが、この程度でこの件は終わらないだろう。。

俺は宮川君がやらされていて、それは、コーチとじじいの差し金だと思っている。

そして恐らく、このじじいと日大は大打撃を受け大幅な変革を余儀なくされるであろう。

この件は続編を設ける。

柴田満月
posted by 柴田満月 at 13:17| 東京 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

其の14長寿番組 カンブリア宮殿の謎

ocean-2203720_640.jpg
満月です。

有給消化中の創作活動も今日で5日目を向かえる。

昨日本館で書いたように4日もお風呂に入る事さえ忘れていた。

今朝起きて入ったがね。。

今朝は11時に目が覚めた。

お風呂に入って、そうめんを茹でて喰った。美味し。

さてと書くとするか。。

俺の今夜のテレビスケジュールは、先週も書いた「秘密のケンミンSHOW」を観て、

その後10時から、テレビ東京の「カンブリア宮殿」を観るとする。

このカンブリア宮殿は結構昔からやっているいわゆる長寿番組である。

今夜の放送予定は

「小平奈緒の金メダルを支え続けた感動物語!知られざる相澤病院」である。

まぁ、愉しみ。

さて恒例となったテレビ欄のみんなの感想をざっくりと見てみる。すると。

○結局企業とのタイアップ番組

○長く放送しているので飽きた。

○新めの事業を取り上げたのなら1~3年後の経過も放送してくれないとつまらない。

など、批判的なコメントが多いのだが、

番組自体の評価は5つ星は半数を超える。。
men-2425121_640.jpg
おかしくないかね、この現象。

コメントが酷評ならば、番組の星も低いはずである。。5つもあるわけが無い。

それも視聴者の半数以上が、星5つなのだ。


つまり、酷評のコメントを残す方は、なんにでも批判的であり、

この番組を愉しみにしている半数以上の方々は、こういったコメントも、良かった旨も語らない。

それはどういった方々なのか?

決まっている。

有知識者であろう。。。

そう、このカンブリア宮殿は永い事、有知識者に指示され続けた番組なのだ。。

だから観たいと思うのだ。。

昨日の深夜にフジテレビで若者向けに若い方ばかりが出ているドラマをやっていたのだが、

どいつもこいつも下手すぎで、見る気にならず、チャンネルを換えた。

用意したせりふとストーリーが無い分、あいのりの方がずっとマシだ。。

さて今日は此処までとする。

クライアントからの急ぎの案件が無ければ、各種の設定に当て、

あれば、今日中に書いてしまおう。。

俺はプロなのだ。5日目だけれどね。

柴田満月
posted by 柴田満月 at 13:13| 東京 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

其の13 水曜日のテレビが不作なのである。

landscape-1802337_640.jpg

満月です。


昨日書いたガイアの夜明けは良かった。。反響は薄かったのだが。。


個人的には、勉強となり、感銘を受けた。


特に、心に残ったのは、2つ。


1つは、障がい者を雇う事業所は、国から一人当たり5000円支給されることになっていて、


必要以上の障害者を抱えて、大したことをしないのでつぶれ、障害者は給料未払いが続出している。


これは、俺が経験した貧困ビジネスとなんらは割りは無い出ないの。。


また素人経営者が多かったのも、そうなった要因であったであろう。経験している部分だけ、俺の憤りは大きい。


しかし、収穫もあった。。


重度の障がい者で、親指1つしか動かせない26歳の青年が何と会社の社長をやっていた。


パソコンを用い、入力は目線で判断して、実行だけを、動く親指だけでやる。


聞けばもう直ぐMBAをしょとくするらしく、大学の非常勤講師もやっている。


そして会社を経営していて、障害者が働ける新たなるモデルケースで、高齢者のサービスを、

恐らくスカイプだろうが使って、仕事としてのモデルケースまで作っている。


驚いた。


さて今日はそれほど注目すべきTVはない。先週書いた林修氏の番組と、未来世紀ジパング位である。


今日は、ライターとユーチューブ動画の作成に時間を掛けるとするか。


それから、昨日のアクセス結果に関しては、記事よりも画像をどこから仕入れてくるかの


調査が多かった事が、面白くない。


関係者ならそれぐらい知っていて当たり前だからである。あ、た、り、ま、えだ。


では早速作業に入る。


柴田満月。


posted by 柴田満月 at 07:04| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

其の12 ガイアの夜明けにみるドキュメントの必要性

nature-3357043_640.jpg

満月です。


おはようございます。


火曜日にはマツコがあるのだがこれは後でいいであろう。


今回は「ガイアの夜明け」で行く。「ブラック労働弱者切捨ての実態」がタイトルである。


どれどれ、狭い作業場で働かされ、賃金未払い、そして解雇。放出されたのは働く障害者達。

其の裏には助成金目当ての不可解なビジネスが!働きかた改革の裏で進む弱者切捨てを追及とある。


ん?働く障害者を解雇?おかしいだろ、今年の4月から確か社員50人以上の一般企業では

障碍者の法定雇用率を2,0%から2,2%に引き上げたはずなのに。。


俺もこれは見てみる必要があると思い、今回、記事とした。。


ガイアの夜明けを見てみるのも久しぶりだ。為になる数少ないドキュメントの番組だから観たかったが出来ずにいた。


この件は以前にも話したが、バイト先が深夜勤務だったのと、其の前にいた病院、寮の消灯時間が9時だった事が由来する。


この寮というのがNPO法人でやっている生活保護者の為の寮と言うと聞こえはいいが、

実質 貧困ビジネスであって俺はその餌にされていた過去がある。

入院から2年で自立したがね。。。


syukinPAS01520_TP_V[1].jpg

さて、在宅でライターを始めた俺に写真のような出勤は無い。


だが、読者さんがある日働けなくなった時、つまり弱者となったとき、この番組にあるように切り捨てられるのであろうか?


俺のようなフリーランスは自分で稼ぐ事を選択しているので、仮にクライアントがぽしゃっても次を探せば良いだけのことであるが、

会社員はそうは行かない。収入の全てを失うのだからね。


そのときになって再就職するかもしくは起業するか、仮に起業するとしても資本とタイミングと社員と運の全てが揃っている方は稀だ。


会社員でありながらも独立を志している方は忙しい中にも準備をしている。このケースならば見切り発車も可能である。


問題は普通の会社員なのだ。。

事故や病気で働く事が容易でなくなったときに、所属している会社はしっかりと面倒を観てくれるのであろうか?


こういった事をバラエティではやらないので、やはりドキュメントを見ることは大切である。と、思う。

まぁ、現在であるならば、ネットで検索して何とかなってしまうケースも考えられるのだがね。。。


他にも良質なドキュメント番組は幾つかある。「情熱大陸」「プロフェッショナル 仕事の流儀」等だ。これらも俺は好きである。



観た後の「為になった感」を大切にしている。さて今夜のガイアの夜明けにそれはあるのか?


きっとあるだろうな。


柴田満月





posted by 柴田満月 at 08:09| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

其の11 世界!ニッポン行きたい人応援団の感動



ascension-1568162_640.jpg

満月です。


大好きな月曜日がやってきた。


もともとバイトの頃から月曜日はお休みだったので、もう習慣になってしまっているのだが、


夜の7時から10時までは、ライター活動はお休みしてテレビ観賞に没頭する。



先ず7時から。「YOUは何しに日本へ」を観る。これ、おもしろいのね。何かしながらでも

楽しく観ていられる。。


次、8時から「世界!ニッポン行きたい人応援団」これが今回のお題ね。


今回は前回の続編である。


和包丁に出会い、その切れ味と職人技に一目惚れした、イギリスに住むポーランド人の話だ。


友人の包丁を研いだ事から口コミで話が広がり、


海外から依頼が来るほども腕前を持つこのヒトが


ニッポンで天然砥石と砥ぎ技術を学びたい!と言う事でご招待となった。。




前回の砥石編も俺は観たし記憶にも残っている。



今回は其の彼の和包丁編だ。。



さて、このサイトで恒例となっているYAHOOテレビ欄の「みんなの感想」を観てみる。



コメント数は203件だが、5つ星が69%である。なんと。。。。



○ピュアな気持ちの素晴らしさを教えてもらえた。


○好きな熱中する事があるって幸せですね。羨ましくなりました。


○純粋さと情熱に涙が溢れました。


○来日した人もそれを迎える人たちもみんな素敵でした。感動しました。



と賛辞の嵐で要は大好評なのである。


model-2614569_640.jpg


俺も上記の意見と同様であり、放送のたびに感動を覚える。



絶対的に予算が足りないだろうと推測される、テレビ東京のスタッフには頭が下がる。



たとえ予算が無くとも知恵を振り絞ればこんなにも素敵な番組が作れるのだ。



これはライター家業にも当てはまる。



まぁ俺の場合は極貧すれすれの生活ではあるが、


頭を使えばいくばくかの感銘を読者に与える事ができる事を参考にするべきだろう。



良い所は真似をしてでもモノにしなければならない。



もう俺はプロなのだ。



そして9時からは先週も書いた「コンフィデンスマンJP」を観る。



第7話 家族編を俺は愉しみにしていた。



さて、ダー子ちゃんは今夜ドンナ活躍を見せてくれるのであろう??



夜7時まではライターに戻る。



柴田満月




続きを読む
posted by 柴田満月 at 17:03| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

其の10 週末の深夜はプロレスが面白すぎる

life-2048978_640.jpg
満月です。

昨日の深夜2時から東京ではテレビ朝日で新日本プロレスの試合を30分枠で放送していた。

調べてから観たのではない。
たまたまつけていたテレビ朝日に突然現れたのであった。

今までは、バイトでこの時間働いていたし、それ以前は消灯時間だったので、
ここ数年はテレビでプロレスを観る事は無かった。

昨日の深夜は5月4日に福岡国際センターで行われたIWGPジュニアヘビー級選手権
王者ウィル、オスプレイ VS KUSHIDA の試合の模様が観れた。

いやぁ凄いハイレベルな試合だったのだ。。

いささかのショックを覚えた。

プロレスはこんなに進化していたのか。。。


俺は元々プロレスファンであった。
俺が中高生の頃は、新日本プロレスが金曜日の夜8時から1時間枠で放送されており、
当時は、アントニオ猪木氏の全盛期でもあった。
初代タイガーマスクの登場には学校中が沸いた物である。
勿論 長州 力氏も大活躍していた。

またジャイアント馬場率いる全日本プロレスも土曜日の夕方放送されていた。
こちらには、故三沢光晴氏や天竜源一郎氏やその他これまた多くの選手が見れた。

大学を辞め働くようになってからは、休みを試合スケジュールに合わせ、
後楽園ホールにも良く行った。
チケット代など惜しくは無かった。
その代金以上のコンテンツを、つまり試合を見せてくれたからだ。。
だがある時期からプロレスはゴールデンタイムから姿を消した。
視聴率の問題であったのであろうか??
oldtimer-770413_640.jpg
もう昔の事だ。理由は判らん。

その後K-1がブームになるも、現在は良い時間帯には見れなくなった。
ところがこのK-1のも面白いエピソードがある。

館長の石井氏が脱税で逮捕され実刑判決になり静岡刑務所に入る事となったのだが、
9時からの放送では、刑務所では見れないそうで、まぁ消灯時間なのだろう。
本人が見れるように7時からの放送に変更してしまったそうなのだ。。
この事に喜んだのは、一般社会の子供達ではなく、全国の受刑者の皆さん達だったそうだ。

さすがにこの話を聴いたときに俺はのけぞったのだが、
力のある者はこんな事も出来るのだと知った。

さて、話をプロレスに戻そう。

やはりプロレスラーと言うのは超人である。
ヒトを超えた存在なのだ。
あのタフさは尋常ではない。

そして、俺が暫らく観ない間にも、プロレスは確実に進化しており現在に至っている。

サッカーの本田圭介氏や野球の大谷翔平氏と同じくらい観る価値があると思うのだ。

そして調べてみると日本全土の約8割の放送局で土日の深夜に放送しているのである。
遅い時間帯なので録画して観ればいいでしょう。

もう一度繰り返すのだがプロレスは確かに進化している。

柴田満月
posted by 柴田満月 at 22:37| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする