UA-103979591-3

2019年01月20日

2019年01月19日のつぶやき




posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月19日

其の137 今夜は映画HEROでも観るか。

fantasy-3313964_1920.jpg
満月です。

最近の俺は昼の4時頃のドラマを楽しみにしているのだ。以前は相棒だったが、

此処の所は木村拓哉氏のHEROを楽しみにしている。特に用が無ければ、ビールも飲んで、

ラーメンを喰ってそのまま薬を飲んで寝ることも多い。

8時頃寝ちまうんだから、当然朝というか早朝に目が覚める。

朝起きて暴れん坊将軍を観る。普通ではない。

だが設定で迷い込み、いじっている間に暴れん坊将軍が始まることもある。

今のところ、問題は無いが今後アドセンスを貼った時に何かが起こるかも知れないな。

さてHEROを楽しみにしている理由は脚本が面白いので木村拓哉氏の好演とも相まって

見ごたえがあるからだ。


今夜9時よりその映画版が放送される。

これは見たい。すると9時まで飲まないで何かしていなければならない。

はいはい、仕事しますよ。真面目に。

作ろうと思っていたパスワードをまとめたノートをこさえるか。。

パソコンかクラウドに保存する手もあるのだが、ばれた時に丸裸にされてしまう。

アナログが良い場合もあるのだ。

あるいは新館のネタ拾いか。こちらも時間が掛かるものなのだからね。

昨日は天丼の記事を投稿したのだが、丸4日掛った。

どれたまにはこちらにもリンクを貼るか。


にはこちらからどうぞ。

かんばって9時までなんかしよ~っと。


                 柴田満月
posted by 柴田満月 at 11:02| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日のつぶやき


posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

2019年01月17日のつぶやき


posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

2019年01月14日のつぶやき




posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

其の136 長友がハンドを取られなかった理由

football-3471402_1920.jpg
満月です。

さっき、昨日のオマーン戦をYouTubeで観て確認した。

長友のハンド疑惑が話題になっているのだが、俺が観たところ、あのレフリーはあのプレイでは

ハンドを捕らないと断言できる。

まず極めて真面目なタイプのレフリーだったのだ。

真面目でルールをちゃんと熟知しているタイプの人だったのだね。

まずここが一つ目のポイント。


次はオマーン代表のボールの取り方が雑で脚ごとさらってボールを捕りに行こうとする事。

きれいごとだけでは勝てないので、日本も要所要所でそれをするのだが、

日本の行うそれはボールを狙いに行くので、そういった姿勢があのレフリーには好まれたようだ。

この試合、結構ピーピーとファウルの取り合いが多かった。

ユーロ圏では取られないようなファウルをよく見かけた。

つまり、このレフリーは几帳面なのだ。自分の哲学に一貫しているのよ。


さて、肝心のシーンを何回も繰り返して観た。

レフリーによってはハンドを採るだろうが、そもそものハンドの規定は

1 ボールを意図的に触ったのか?

2 ボールが当たったときの手の位置

  手か腕が体から離れているとハンドを採られやすく、

  逆に胴体付近でボールに当たると見逃される事がある。

3 ボールが当たった時の距離

 相手が至近距離から蹴ったボールが手や腕に当たった場合はハンドにならないケースがある。

以上がざっくりとしたハンドのルールだ。

長友は体ごと飛び込んで行っていたし、相手との距離も近い。

この2と3が採用されたのであろう。仮に伸ばした手が\(^o^)/の形ならハンド、レッドカード、PK。

だがよく見てみるとさすが長友、伊達にインテルに7年もレギュラーを張っていた訳では無い。

長友が近距離で飛び込んでいった姿は🙌に近い。

これを生真面目なレフリーが判断すれば、コーナーキックとなるのだな。


いずれにしろ相手に研究はされていた。キーパーの股抜きや、シュートの2連打は防がれていた。

それはまた練習でレベルアップをすれば良い。良い今回はラッキーな部分があったが、

次もまた同じように助かる保証もないし、こちらのPKを採られないこともあり得る。

だがこんなところで負けてもらっては困るのだ。

次回のゲームでは更なる攻撃を持って相手を制圧して頂きたい。

次は17日か、早寝の俺には結構起きているのはつらい。


                       柴田満月



posted by 柴田満月 at 13:15| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

2019年01月12日のつぶやき




posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

2019年01月11日のつぶやき




posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月11日

其の135 防犯ベルだと?

concert-3387324_1920.jpg
満月です。

アイドル系の話は極力控えてはいるのだが、今回の件は俺から見て明らかにおかしい。

山口真帆ちゃんが被害者なのにどうして謝るのか?

12月の事件であるのにどうして今迄公にならなかったのか?

犯人が不起訴で既に釈放されているのはどうしてなのか?

まぁあちこちの番組でこの話は持ち切りなのだが、俺的になんとなく判ってきた。


事件に関しては皆さんがご存知の通りなのだが、彼女の住むマンションはオートロックである。

公表されている玄関とはその外か、中なのか。。ここ第一の突っ込みどころね。

玄関に来た男に乱暴をされたとなると、これはオートロックの中に侵入したことになり、

内通者がいない限り、進入できないはずだ。ここがまず疑問点。


罪状にも問題点がある。普通に考えれば、暴行の他に、住居侵入やストーカー条例違反が

セットになるのだが、これを追及されてはいないのだ、犯人は。

その最大の理由は新潟県警が眠たい訳ではなく、被害者である運営会社が極めて穏便に

事を無かった事にしたかったのでは無いだろうか?

その最大の要因は関係者が関与しているからだと推測できる。

もしくは全くの無能か。。。

苦し紛れの回答にメンバーのうちに~というのがあったのだ。ある程度は認めないと世間は

納得などしない。


もっとましな嘘を言えよ。公式発表なのだ、こんな程度の内容ではない。

防犯ベルと地位の巡回を対策としたとほざいているが、必要以上にパトカーが

出現すれば、芸能人が住んでますと後悔しているようなものだ。


Twitterでの加藤浩次氏のコメントの評価が高い。

ばらしたメンバーをクビにするのが先で、防犯ベルは順番がおかしいだろ?


そこで出る結論はただ一つ。

メンバーの誰かが画策して犯人に協力した。

そしてその事実を運営が知った。

まずい、無かった事にしよう。警察への協力も極力控えた。

当人に黙っておけと言った。

だが本人は運営のやり方に不満を持つ。

この件については黙っていろとくぎを刺されていた。

だから被害者のコメントが御免なさい、なのだ。

この辺のからくりに対しては後は秋元康氏と週刊文春の戦い方であろう。


俺はもう、だれが関与しているかは知っている。

書かないのはその後の追跡を何処が何処迄やるかを知りたいからなのである。


ちなみに防犯ブザーの音を検証してくれる番組が無いと、

車のブザーと識別出来ないし、そんな危険な場面に助けには行かない。


今後のマスコミには真実を伝えることを求め、

上っ面のコメントで済まない事の元年としたい。

ゴーン氏にメスを入れるのであれば、芸能界にも特捜地検を導入するべきだ。

代表としてコメントした指原さんを俺は支持する。


                        柴田満月


posted by 柴田満月 at 16:54| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日のつぶやき




posted by 柴田満月 at 01:01| 東京 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする